【関東地方】群馬県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)

群馬県の覚え方
群馬県の覚え方
群馬県の覚え方
群馬県の覚え方
群馬県の覚え方
群馬県 の形と語呂合わせ

ウマさん ぐんぐんはしるよ ぐんまけん
ウマもぐんま県も「ま」がつくから覚えやすいですね。
横向きのウマの顔と走る様子の後ろ足に注目して覚えましょう。

   


スポンサーリンク

群馬県の特徴

関東地方

群馬県 ぐんまけん
[県庁所在地] 前橋市 まえばしし

群馬県の覚え方

大きな利根川の源流がある群馬県。群馬県はコンニャクイモ (こんにゃくの原料)の生産や、 キャベツ などの生産がさかんです。

● 面積 6,362平方km(全国21位)2018年国土地理院
● 人口 197万3千人(全国19位)2015年国勢調査

群馬県の位置

【群馬県の場所】本州(ほんしゅう)の真ん中、関東地方の西部に位置しています。海には面していません。

群馬県の地図

   

[県庁所在地] 前橋市 まえばしし

ウマのまえばシシシシ前橋

群馬県前橋市の覚え方マンガ

    

群馬県の産業

コンニャクイモ

群馬県はコンニャクイモの生産がさかん。
コンニャクイモはこんにゃくの原料で、全国の9割以上が群馬県産です。

群馬県こんにゃくの覚え方マンガ

   

キャベツ

抑制栽培(よくせいさいばい)

群馬県では、キャベツやレタスなどの高原野菜(こうげんやさい)の生産がさかんで、生産量は日本一です。
浅間山(あさまやま)のふもとで夏のすずしい気候(きこう)をいかして出荷時期を遅らせる抑制栽培(よくせいさいばい)が行われています。

抑制栽培(よくせいさいばい):通常の収穫・出荷時期よりも遅らせる栽培方法

群馬県キャベツの覚え方マンガ

関東内陸工業地域(かんとうないりくこうぎょうちいき)

埼玉県や栃木県、群馬県などに広がる、関東内陸工業地域(かんとうないりくこうぎょうちいき)。
東京と神奈川県を中心とした京浜工業地帯(けいひんこうぎょうちたい)の工場が移転し、発展したといわれています。機械工業の割合が高いのが特徴です。

群馬県の自然

利根川(とねがわ)

群馬県、埼玉県、茨城県、千葉県を流れる利根川(とねがわ)。日本で2番目に長く流域面積(りゅういきめんせき)が一番大きな川です。

茨城県の覚え方

茨城県のキャラクターは「イタチ」

埼玉県の覚え方

埼玉県のキャラクターは「サイ」

千葉県の覚え方

千葉県のキャラクターは「チワワ」

利根川の覚え方

ほんとネトネトネ
ほんとねとねとね(=とね川)

【関東地方】茨城県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】茨城県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】栃木県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】栃木県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】群馬県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】群馬県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】埼玉県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】埼玉県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】千葉県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】千葉県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】東京都の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】東京都の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】神奈川県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
【関東地方】神奈川県の覚え方、県庁所在地(日本地図入り)
タイトルとURLをコピーしました